プロゴルフトーナメント

    GOLF BOUKENJIMA             

ゴルフトーナメント

スポンサードリンク



TOP>プロゴルフトーナメント







〜プロゴルフトーナメント〜



各ツアーにはスポンサーが付き、毎週のようにプロゴルフトーナメントが行われています。
冠スポンサーの名前をそのまま使っているプロゴルフトーナメントがほとんどですね。


PGAツアーなどでは、昔スタープレイヤーだった人が造った大会もあり、
その人の名前が付いた大会もあります。


2002年に丸山茂樹プロが優勝した大会が「バイロン・ネルソン・クラッシク」という大会でした。
これなんかは往年の名プレイヤー、バイロン・ネルソンが造った大会なんです。


日本ではあまりそういった大会は聞いたことがないですね。その他にも色んな大会があり、その獲得賞金で年間ランキングを決めていくのです。


その中でもどこの国のプレイヤーも憧れて、
プロならば1度は出てみたいという最高峰の大会が
「4大メジャー」と呼ばれる大会です。


男子では、マスターズ、全米オープン、全英オープン、全米プロ。
女子では、クラフト・ナビスコ選手権、全米女子プロ、全米女子オープン、全英女子オープン
がそれにあたります。出場できるのは本当に限られたトッププロだけです。


出場というより、決勝に残れると言ったほうが正しいですかね。
オープンという名の競技はアマチュアにも解放されていますので・・・


ある程度の腕前があれば予選に出ることはできますけど、
実際はなかなか通る人はいません、なにせ難しいですから。


どんなにすごいと言われているプロでも、
メジャーを獲っているいないでは周りの扱いが違うそうです。


私が好きなアメリカのフィル・ミケルソンはタイガー・ウッズの最大のライバルとして
いつもメディアに比較されています。


ドライバーショット、飛距離、アイアンショット、パターどれをとってもそれほど引けをとらないと思うのですが、1つだけ彼に欠けていたものがありました。それはメジャータイトルを取っていなかったということです。


その当時ミケルソンは20勝はしていましたが、メジャーだけは取れなかった。常に上位にいて優勝争いをしているのですが、手が届かない・・・。私には運がないようにも見えました。


そんなミケルソンをマスコミはそれをネタにいじる訳ですね。しかし2004年に念願のメジャーのタイトルを獲ることができました。マスターズに勝ったのです。


当然マスコミは大騒ぎ、手のひらを返したようにミケルソンを持ち上げていました。強い選手でもやっぱりメジャーを獲っていないと違うもんだとその時に感じましたね。


このメジャーと呼ばれる4大大会に全部勝つことを「グランドスラム」といいます。男子では過去に5人います。現役ではタイガー・ウッズただ1人です。


更に、1年間のうちに全部勝つことを「年間グランドスラム」といいます。
その偉業を成し遂げた人は過去に1人しかいません。
その名は球聖『ボビー・ジョーンズ』です。




そう、あの「マスターズトーナメント」を造った人で、史上最強のアマチュアでした。
それも、もう70年以上も前の話です。


それから今の時代まで、それを成し遂げた人はいません。
それほど難しいことなのです。


私が生きている間に、その歴史的瞬間を是非とも見たいものです。


スポンサードリンク




                          


   

  サイトカテゴリー


ゴルフ冒険島TOPページ

ゴルフ発祥の地
ゴルフクラブとは?
ウッド
アイアン
ウェッジとパター
ゴルフクラブ購入
オークションのトラブル
プロゴルファーとアマチュアゴルファー
プロゴルフの賞金
プロゴルフトーナメント
私が好きなメジャートーナメント
私が好きなゴルフコース
海外でゴルフ
ゴルフスコアを伸ばす方法
スコア100切りするには?
スコア90切りするには?
スコア80切りするには?
トレーニング
ゴルフの考え方
ゴルフ肘(スポーツ障害)
腰痛&坐骨神経痛
パークゴルフ
スポーツ観戦・趣味の部屋
サッカーの部屋
野球の部屋

   リンク

ゴルフ関連リンク1
ゴルフコース・練習場リンク
ゴルフサークルリンク
ゴルフ会員権リンク
ゴルフショップリンク
パークゴルフリンク
リンク集

リンクについて

   管理人


プロフィール


     


Copyright (C)  ゴルフ冒険島 All Rights Reserved