オークショントラブル

    GOLF BOUKENJIMA             

オークショントラブル

スポンサードリンク



TOP>オークショントラブル







〜オークションでのトラブル〜



インターネットの普及により、クラブ売買にゴルフクラブのオークションが活用されるようになりました。


中古市場が急成長を遂げたせいもありますが、利用者は増える一方です。そんなこと言っている私も利用者の一人なんですけどね。


しかし、そのゴルフクラブのオークションでのトラブルが絶えません。このオークションでのトラブルはゴルフ用品以外のオークションでもあることです。


インターネットは匿名の世界です。オークションも例外ではありません。


お互い見ず知らずの者同士で取引をするわけですからそのようなことが起きるわけですが、基本的なオークションの手順は出品者が落札者からの入金を確認してから品物を発送するのが流れです。



トラブルは出品者がお金を受け取っておきながら商品を発送していないケースですがほとんどですが、その他に品物が違うとか、落札者に連絡が取れなくなったとか、最近では時点の落札者に「あなたに権利が回ってきました」と偽ってお金を振り込ませるケースもあるみたいです。


オークションではなるべくそのようなことが起きないように、
過去の取引の評価などを見てから取引ができるようになっています。


それを参考にしながら、落札者はこの人は信頼できる人かを判断して取引するわけです。
大体の参加している方々は善良な方が多いのでそんなに心配することもないのですが、
ほんの一握りの人間がそのようなことをしてしまっているのです。


今は間にオークションの業者が入ってくれたりしますが、
基本は直接取引ですのでこの問題はなかなか解決しないでしょうね。


ただ、もしそのような場面に遭遇しても、泣き寝入りはせずに専門家に相談しましょう。この場合の身近な専門家としては、街の法律家の行政書士事務所に相談するのが良いかと思います。


その他にも司法書士、警察、弁護士も取り扱ってくれるます。話に聞くところ、警察などは扱いが小さいそうなので、まずは身近な行政書士事務所がいいのではないでしょうか?サイトで検索すると結構出てきますので参考にしてみてください。


以前TVで、自分でその取引相手を見つけて返金要求した人がいましたが、そのようなケースはまれではないでしょうか。見ていて思いましたが、あの方法はよほどタフな人でなければできないでしょうね。


私がその立場だったらまず無理でしょう。諦めてしまうと思います。
何せそこまでする相手ですからね、結構ずうずうしいんです。
まずは専門家に相談が基本だと思います!


基本的にオークションは中古製品というのがほとんどですが、中には新品もあります。中古の場合は「ノークレーム、ノーリターン」が鉄則です。(もちろんその商品の状態を写真や、文章で説明しているのが前提です)


ショップなどの場合は新品も出していますので、クレームがきく場合はあるでしょうね。ただオークションですから、新品でもきかない場合はあります。ゴルフクラブの場合はあまり当てはまることがないかもしれませんが、消費者の為の「クーリングオフ」という制度もあります。



簡単に言えば、返品なんですけどね。
一定の期間内であれば、代金もそっくりそのまま返ってくるという制度です。
これも行政書士事務所が専門です。


インターネットを扱うのであれば、知らないよりは知っていた方がお得です。
詳しく知りたい人はリンク集にもありますので見てみてくださいね。

スポンサードリンク




                          


   

  サイトカテゴリー


ゴルフ冒険島TOPページ

ゴルフ発祥の地
ゴルフクラブとは?
ウッド
アイアン
ウェッジとパター
ゴルフクラブ購入
オークションのトラブル
プロゴルファーとアマチュアゴルファー
プロゴルフの賞金
プロゴルフトーナメント
私が好きなメジャートーナメント
私が好きなゴルフコース
海外でゴルフ
ゴルフスコアを伸ばす方法
スコア100切りするには?
スコア90切りするには?
スコア80切りするには?
トレーニング
ゴルフの考え方
ゴルフ肘(スポーツ障害)
腰痛&坐骨神経痛
パークゴルフ
スポーツ観戦・趣味の部屋
サッカーの部屋
野球の部屋

   リンク

ゴルフ関連リンク1
ゴルフコース・練習場リンク
ゴルフサークルリンク
ゴルフ会員権リンク
ゴルフショップリンク
パークゴルフリンク
リンク集

リンクについて

   管理人


プロフィール


     


Copyright (C)  ゴルフ冒険島 All Rights Reserved