アイアン

    GOLF BOUKENJIMA             

アイアンの種類

スポンサードリンク



TOP>アイアン







〜アイアン〜



アイアンというのは、番手を使い分けてグリーンに乗せるという「狙うクラブ」です。


番手というのは1番アイアンから9番アイアンとウェッジ(PW、AW,SW)と呼ばれるものがあります。


手が大きい方が飛びますが、打つのが難しく、パワーがないと球が上がりません。
逆に小さい番手は力は要りませんが、距離が出ません。


実際は距離は出なくてもいいのです。
狙うクラブですから・・・


最近は1番、2番あたりは使っている人は限りなく少ないと思います。
プロでも使っている人は見かけなくなってきました。


その代わりにウッドやユーティリティーなどを入れている人が増えているようです。
アイアンは時代が変わっても基本の素材は鉄のままです。


上級者や、プロの方には「軟鉄」という種類の鉄のヘッドが人気です。
昔はそればっかりでしたが、今は道具も進化していますので素材も多種に渡ります。


「軟鉄」は球を捕らえたときの感触がいいんです。
ヘッドが小ぶりなもの多いですから、ある程度の腕がないと扱いが難しいクラブではあります。


でも、きちんと球を捕らえられる人にとっては、球を曲げたり操作しやすいクラブです。
ですから上級者に好まれるのでしょうね。



しかし、最近のアマチュアが使うアイアンは「飛ぶアイアン」として、ヘッドがチタンヘッドやマレージング素材のクラブが出ています。


アマチュアには断然こちらの方が人気がありますね。
実際距離が出るんですよ。


私も打ってみましたが軟鉄のアイアンと1から1.5番手の距離の差が出ます。
この飛距離の差には、ほんとびっくりです。


この何本もあるアイアンを使ってグリーンを目指すわけです。
これらがアイアンというものです。



スポンサードリンク




                          


   

  サイトカテゴリー


ゴルフ冒険島TOPページ

ゴルフ発祥の地
ゴルフクラブとは?
ウッド
アイアン
ウェッジとパター
ゴルフクラブ購入
オークションのトラブル
プロゴルファーとアマチュアゴルファー
プロゴルフの賞金
プロゴルフトーナメント
私が好きなメジャートーナメント
私が好きなゴルフコース
海外でゴルフ
ゴルフスコアを伸ばす方法
スコア100切りするには?
スコア90切りするには?
スコア80切りするには?
トレーニング
ゴルフの考え方
ゴルフ肘(スポーツ障害)
腰痛&坐骨神経痛
パークゴルフ
スポーツ観戦・趣味の部屋
サッカーの部屋
野球の部屋

   リンク

ゴルフ関連リンク1
ゴルフコース・練習場リンク
ゴルフサークルリンク
ゴルフ会員権リンク
ゴルフショップリンク
パークゴルフリンク
リンク集

リンクについて

   管理人


プロフィール


     


Copyright (C)  ゴルフ冒険島 All Rights Reserved