ウッド

    GOLF BOUKENJIMA             

ウッドの種類

スポンサードリンク



TOP>ウッド







〜ウッド〜



ウッドというのはクラブの中で1番飛ぶクラブ、
言わば「飛ばすクラブ」です。


もともとはウッド(木)だけに、パーシモンという木でできたクラブでした。最近のヘッドの素材は、チタンという金属を使っているクラブが多いようです。    


チタンヘッドは反発力が強く、飛距離が出るので人気があります。そのおかげで、パーシモンは使っている人が少なくなっています。


その他には、マレージング、ジュラルミンなどといった金属を使ったクラブもあります。


1番ウッドを「ドライバー」、3番ウッドを「スプーン」、
4番ウッドを「バフィー」、5番ウッドを「クリーク」などといった名称で呼びます。


名称にはそれぞれ由来があります。まあ、何でもそうですけどね。
ここでは省いていきますけどね、興味があったら調べてみてください。


ドライバーはティーアップ(ボールをティーで宙に浮かせる)をして打ちます。
主にホールの1番最初に打つクラブですね。


最初に飛ばせるだけ飛ばそうというクラブです。3番以降はFW(フェアウェイウッド)という言い方をします。




その名の通り、フェアウェイから打つためのクラブです。アイアンよりも簡単に飛距離が稼げます。



だからといってティーショットで使っていけないとか、
それを使って転がしてはいけないなんてことはありません。




最近のプロの試合でも、転がしで使っている姿をちょくちょく見ます。
さらに最近では7W、9Wなども登場しました。


球が高く上がり、飛距離が出るのに球が止まるというので、使ってる人が多いです。
日本の男子プロでは、片山晋吾プロが最初に使い始めましたね。


これらがウッドと呼ばれるものです。

スポンサードリンク




                          


   

  サイトカテゴリー


ゴルフ冒険島TOPページ

ゴルフ発祥の地
ゴルフクラブとは?
ウッド
アイアン
ウェッジとパター
ゴルフクラブ購入
オークションのトラブル
プロゴルファーとアマチュアゴルファー
プロゴルフの賞金
プロゴルフトーナメント
私が好きなメジャートーナメント
私が好きなゴルフコース
海外でゴルフ
ゴルフスコアを伸ばす方法
スコア100切りするには?
スコア90切りするには?
スコア80切りするには?
トレーニング
ゴルフの考え方
ゴルフ肘(スポーツ障害)
腰痛&坐骨神経痛
パークゴルフ
スポーツ観戦・趣味の部屋
サッカーの部屋
野球の部屋

   リンク

ゴルフ関連リンク1
ゴルフコース・練習場リンク
ゴルフサークルリンク
ゴルフ会員権リンク
ゴルフショップリンク
パークゴルフリンク
リンク集

リンクについて

   管理人


プロフィール


     


Copyright (C)  ゴルフ冒険島 All Rights Reserved